まだまだ・・・だよ

この週末 法事のため田舎の福島へ行ってきました。

あの震災から1年8か月
あの時、震災の翌週にお休みを取ってて 田舎に遊びに行く予定をしていました。
もしお休みを取ったのが前週だったら・・・ ちょうど あの時間はいつもの海辺の公園で遊んでいたことでしょう

何だかんだで、その時から1度も訪れていなかった田舎は変わり果てた景色となっておりました。

d0093462_23165487.jpg


いつも遊ばせてもらっていた海沿いのグラウンドは ガレキの仕訳地となっておりました。

もうひとつの公園・・・

d0093462_23185338.jpg


赤く丸で囲ったところが公園でした。(ちなみに写真 左手前も公園でした)
ここでも毎回遊ばせてもらい、トイレや休憩所の屋根などは全てなくなってます
大きな橋はもちこたえたようですが、今でも一般車両は通行禁止です。

↑の写真の橋の先が 『相馬港』 
かなりの人出にダンプカーが引っ切り無しに走り、復旧作業が進んでいます。
あと多く目についたのはテトラポットをものすごくたくさん作ってたな

橋の手前は 『松川浦』 で
のりの養殖やら 潮干狩りが盛んな場所で
漁港市場もありました。そこで毎回お魚を買っていたんですが・・・市場はまったく形がなく

でもだいぶ復興が進んでいるのか たくさんの漁船が湾に停泊していました。(相馬港にとめられないからかな?)

d0093462_23265756.jpg


d0093462_23273047.jpg


d0093462_2327246.jpg


あまりの姿に ただただ絶句
水の勢いは半端なかったことでしょう

d0093462_23312781.jpg


d0093462_23312242.jpg


そのまま海沿いを走っても すれ違うのは工事関係者のみ
ずーっと海岸沿いの道に続いていた松林は ポツリポツリとあるのみで
そのさきの民家は姿を消し、家の基礎の部分がかろうじて残っているだけ。
家があったであろう場所には 小さな祠が備えられお花がお供えしてあったり

知っているであろう景色は どこまでも草地となっていました。
[PR]
by buddy-ray | 2012-11-25 23:42 | 俺・・・バディのつぶやき | Comments(0)

甘えんぼのRAYがDisc Dogに!? …そんなRAYも歳をとり 今ではすっかり隠居生活ww


by buddy-ray
画像一覧