今回勉強したこと

今回 スタンダードプードルという珍しい犬種を保護し 普段触れられないモフモフ感を味わい
勉強させられました。

まず、私たちが保護し 行動した順番は

①近所で同一犬種を飼っている家に直接行って 確認&情報提供を求めました。
 (その方もその場で仲間に電話連絡をしてくれ、情報を聞いてくれました)
②近くの動物病院へ行き マイクロチップが入っているかどうかを確認してもらいました。
     ↓
    保護した時点で首輪・名札等 一切身につけていませんでしたので①②を確認しましたが
    特に飼い主さんの情報が得られず

③保健所・愛護センターに電話するも 平日のみの営業?で土日は連絡つかず
④警察に拾得物捜索依頼が入っていないか電話連絡するも 夕方時点で動物の捜索依頼はナシ
 過去1週間さかのぼって確認できないか?と言ったところ、かなりの量があるのでこの時点では無理
 早く警察に連れてきて or 110番で警察を呼んでくださいと言われた(ーー;)
⑤夕方のお散歩時間に(16時~18時位)近所&犬が集まる場所へ連れて歩き、犬を連れている方に聞いて歩いたが皆口をそろえてこの子は知らないと。

この時点でまったく情報なし。
プー太郎を見ていても 手入れされてるけど汚いし痩せてるし、逃げてきたのか捨てられたのか状況を推測しにくい子でした。
とにかくタイムオーバー
我が家に宿泊

翌日 月曜日
私が仕事だったため近所の悪友にお願いし、各所に電話&プー太郎のお世話を頼みました。
悪友は近隣の4市町&県の動物管理センターに問い合わせしてくれたが 特に該当なし。
昼間 少しンコが緩かったので心配してくれた悪友は 夕方に先生に診てもらおうと病院へ連れていく途中、私たちの方に飼い主さんから問い合わせがありました!と保健所からTELがっ!!!
すぐさま引きかえしてきてくれて、私と合流
すぐに飼い主さんに連絡をし、無事プー太郎を飼い主さんの元に戻すことができました。



自分たちの犬にはマイクロチップ入れてないのに、すぐに病院に行って入ってるかをチェックしてもらった。
今考えるとおかしいよね(苦笑)自分たちは入れてないのにこの子は入ってるかも!と思った

やっぱり うちもマイクロチップ入れようかな。
我が家の犬たちは普段名札をつけっぱなしにしているが、何かの拍子に取れてしまったり
ステンレスのプレートに刻んでいる番号が見にくかったりするかもしれない。
成長するにあたり 筋肉で隠れてリーダーで読み取れなかったり
万が一CTやMRIを撮るようなことになった場合、チップで隠れて見えない部分もあるとか
昔は多種で相互関係がない・・・とか色々と聞いていたけど、今は徐々に普及し始め定着し
リーダーを持っている病院・交番なども増えてきているみたいだね。

体の中に異物を入れるのには抵抗があるけど、命には代えられない。
ちょっと考えてみます。

あと何度も言うように一番驚いたのが耳毛ね(笑)
シャンプーしてても毛が抜けない

プードルって首の付き方がちょっと違うのね。良く観察すると他犬種って本当に面白い♪

あともう一つ!
普段のお散歩時でも 犬連れの方とすれ違ったらすすんで挨拶しようかな。
ガウガウ隊長がいるから いつもは制止するのでいっぱいだけど(苦笑)
でも ‘あら?この子 この辺りをいつもお散歩しているわよ♪’ と、そういった情報も大いに役にたつからね。


あぁ 何が勉強になったのか、まとまりがなくなりましたが
とにかく我が家がこういった行動をしたと書いておけば まん万が一の時にでも皆さまのお役に立つかなと。

最後に、犬友・知り合い皆に電話連絡やらブログに情報求む転載をお願いしなかったのは
正直、いつまで我が家で預かれるかわからなかったから。
現にオス3頭飼っていて プラス保護した大型犬のオスは絶対にまず我が家では引き取れない。
3日ほど預かって で、飼い主見つからなかったらどうしようと考えていたので
まずは自分たちの周りで出来ることをしてみました。(大きく広げたら それだけ皆にお手数をかけるからね^^;)

でも このブログを見て連絡くれた皆さま
プー太郎の事を思って心配してくれた皆さま
今回のご尽力と暖かいご支援 本当にありがとうございました
大変心強く、皆さまの優しさに触れ 涙が出るくらい嬉しかったです
心から感謝します


最後の最後に
埼玉在住 犬護舎さんの愛犬 ボーダーコリーのハヤテくんが
はやく無事におうちに戻られますように。
[PR]
by buddy-ray | 2012-04-04 12:14 | 俺・・・バディのつぶやき | Comments(0)

甘えんぼのRAYがDisc Dogに!? …そんなRAYも歳をとり 今ではすっかり隠居生活ww


by buddy-ray
画像一覧